top of page

【1月】ボリウッドダンスワークショップ&フィットネス曲紹介 | BOLLYQUE

新年あけましておめでとうございます。2024年も、みなさまが健康でボリウッドダンスに溢れる日々を過ごせるよう日々楽しいレッスンをお届けしていきたいと思います。本年も何卒よろしくお願いいたします。


さて、BOLLYQUEのレッスンでは毎月新しい曲を数曲ずつセットリストに追加しています。このブログでは、今月新しくセットリストに追加される5曲をご紹介します。また、月に1回開催しているオンラインダンスワークショップの曲もご紹介します♪


ボリウッドダンスワークショップ


● 映画: Befikre〜大胆不敵な2人〜 (2016)

ボリウッド映画産業を確立したヤシュ・チョープラの息子であり現在のヤシュフィルムの代表でもある、アーディティヤ・チョープラー監督を務めた映画。2016年当時のボリウッド映画の興行収入で10番目の記録を樹立したなどまずまずのヒット作品で、新しい恋愛の形を定義した映画として評価されました。




● 音楽:Nashe Si Chadh Gayi

若き頃のランヴィール・シンとヴァーニ・カプールという目ずらしいペアで、なんとなく2人ともぎこちない踊りが可愛らしいです。


ボリウッドフィットネス


(1)Lover


12月にスタジオでもカマルクラスでもたくさん踊った”Kinni Kinni"と同じパンジャビ出身のラッパー。ボリウッド映画にもたくさん楽曲提供をしています。今回のLoverは2021年のアルバム"Moon Child Era"からの曲です。


● この曲が使われるクラス:C

※以下、クラス名の略称はB:はじめてのボリウッド、C: チャメリ, G: ゲンダ, K:カマル, S:スタジオ


(2) Bumbro

● 映画: 「アルターフ 復習の名のもとに」 (2000)

24年も前に公開されたインドのアクション・ドラマ映画ですが、この曲は今となってもクラシックボリウッドとして人気があります。両親を殺された少年が成長後、養父である警察署長が仇であることを知り、復讐のためテロを計画する物語。 インド・パキスタン間の領土問題として発生したジャンムー・カシミール暴動とカシミール紛争からインスピレーションを得て製作されています。

曲中でプリーティが演じるスーフィヤ役がつけているヘッドピースがかわいい!いつかこれをつけて踊りたいですね。

● この曲が使われるクラス:G,S


(3)Naach

● 映画「Dream Girl 2」(2023)

女装をしてガールズバーでダンサーとして働くことになった主人公と、その周りのカオスな人間関係を描いたコメディ映画。いつも一捻りある役を演じるアーユシュマーン・クラーナーは今回も50%は女装で演技しているという位置づけで見入る演技だそう。曲の途中にも女装したアーユシュマーンが出てきますが、思わず美人!と叫んでしまいました。


● この曲が使われるクラス:G,S


(4)Not Ramaiya Vastavaiya

● 映画「Jawan」(2023)

チャメリクラスの「Chaleya」といい、カマルクラスの「Zinda Banda」といい、絶賛ボリークのプレイリストは映画「Jawan」祭りです。2023年のボリウッド映画興行収入1位になった映画で、シャールク主演でかつ南インド映画のミュージックプロデューサー、アニルド様が楽曲担当ということもあり、ダンサブルな音楽が満載ですね。


● この曲が使われるクラス:K


(5) Breakup Song

● 映画「心〜君がくれた歌」(2016)

この映画の楽曲 The Breakup Songを聞いてからいつか踊りたい!と思っていた曲。色々な音が入り混じった中でハーモニーを感じ、聞いてるだけでワクワクして踊りたくなります。映画はロンドンで学生として出会った後、友人としても恋人としても叶わない関係となる切ないロマンス映画です。Netflixでも観れるのでこのお正月に時間がある方はぜひ観てみて!


● この曲が使われるクラス:K,S


各クラスのSpotifyプレイリストはリンクをクリック!


ボリウッドフィットネスが気になったらレッスンを早速予約してください♪体験レッスンは随時受付中です。





レッスンで皆様にお会いできること、楽しみにしております!


BOLLYQUE

閲覧数:222回0件のコメント
bottom of page