インドの正月【ディワリ】に一緒に踊ろう!!


ハロー、ナマステ、こんにちは!BOLLYQUEのChiharuです。


2020年11月14日(土)は インドの新年を祝う“お正月”として重要な日である「ディワリ(Diwali)」です。別名「光の祭典」とも呼ばれ、北インドを中心に祝われるお祭りです。


BOLLYQUEではこの日にお祭りにピッタリの曲「Nachde Ne Saree」でダンスワークショップを開催します♪踊りはこちら↓ぜひ「サリーを着て踊ってみたい♪」「この曲、好き!」という方、ワークショップで振りを覚え、一緒に踊りましょう♡


ディワリってどんなお祭りなの?「Nachde Ne Saree」ってどんな曲?? とバックグラウンドを知っておけば、ワークショップの楽しさも3倍に!今回の記事ではディワリについての説明と、ワークショップの曲紹介をします。



ワークショップ後は、もちろん任意ですが各自練習して撮影をしていただければ、動画を奇麗に編集して1つの作品しています!自分の踊った証を動画で残すのも楽しみの一つ♡ぜひ、これを機にBOLLYQUEのオンラインワークショップを受けてみてください。


11/14(土)17:00-18:30 ダンスワ ークショップの

ご予約はこちら



1.ディワリとは何をお祝いする日?




ディワリはヒンドゥー暦のカールティカ月の新月の夜(グレゴリオ暦では10-11月頃)に祝われます。もともとは冬が来る前の収穫祝いのお祭りでしたが、現代では各地域と宗教により、複数の解釈が存在しています。例えば、北インドのヒンドゥー教・南インドのヒンドゥー教ではこういった感じです。


  • インド北部ヒンドゥー教:

ラーマ(ラーマとはヴィシュヌ神の化身の1つ)がラーヴァナ(インドにおける魔王の一人)を破り、アヨーディーヤ(インド北部の古都)に帰還したことを祝うもの


  • インド南部ヒンドゥー教:

クリシュナ神(ヒンドゥー教神の1つ、美と富さの女神)が悪魔ナラカシュラを倒したことを祝う


その他にもいろいろと解釈がありますが、それぞれの解釈で共通するプロットは、“善(光)が悪(闇)に勝ったことを祝うお祭り”のようです。



2.ディワリ5日間のお祝い方法


ディワリは家族でお祝いするのが一般的。都市部に出稼ぎに行っている人も実家に帰り、5日間の流れに沿ってお祝いします。特に北インドの都市部は1-2週間前からライトアップされ、「ディワリセール」が行われ、町中がディワリムードになるそう。


日本でもお家でディワリ気分を味わいたい方、何か一つ試してみてください♪大掃除が1番試しやすいかと思います!笑


Day 1. 大掃除&キッチン用品のショッピング

まずは「ヒンドゥー教の富の女神ラクシュミーが、清潔な家だけを祝福する」と言われていることから、徹底的に家を掃除し、改装を行い、断捨離をするそう。


Day 2. 飾り付け

インドのお祭りや結婚式のお祝いの時には”神様をお招きする”ため、カラフルな粉で床の上に"ランゴリ(Rangoli)"と呼ばれるデザインを描くのだそう。ちょうど去年ディワリの時期にシンガポールのGoogleオフィスに遊びに行ったのですが、こんな素敵なGoogleロゴのランゴリの飾りが飾ってありました!


また、繁栄と楽観を象徴する「ディヤ」と呼ばれるオイルランプを家に灯します。 ディワリは暗闇を象徴する新月の夜を中心に開催されるため、人々は光の象徴であるディヤを置きます。ディワリは別名「ライトの列」を意味する "ディパバリ(Deepavali)"とも呼ばれ、ディヤのキャンドルはディワリのお祝いの中で最も重要な儀式の1つです。


Day 3. 美と豊かさの神、ラクシュミーにお祈り


ラクシュミー・プジャ(Lakshmi Puja:ラクシュミーの礼拝)を行い、富と繁栄を願います。ラクシュミーは光ったものが好きと言われているため、ラクシュミーを呼ぶために金色のものやお金を飾ったり、購入します。


Day 4. 親戚や友達とプレゼント交換


ディワリは西洋のクリスマスシーズンの様に最大の商戦期で、家族や友人に家電、自動車、ブランド品などをプレゼントします。モールやオンラインショッピングはDiwaliセールが行われるので何か買いたいものがある人は要チェック!私が以前勤めていた家電メーカーもDiwaliシーズンは年間の売り上げの1/4を占めるほどでした。


Day 5. 食事会と花火!

日本のお正月同様、ディワリは伝統的な食べ物を食べるそう。特にジャレビカランジー、ココナッツ入りのラドゥなど、伝統的なインドの甘いお菓子を持ち寄ります。

当日の夜は夜通し花火や爆竹の音がいたるところで鳴り響いているそう。



3.今年のディワリにBOLLYQUEが行うダンスワークショップ曲"Nachde Ne Saree"の紹介



Nachde Ne SareeとはHindi語で「Everyone is dancing」の意味。映画『Baar Baar Dekho』(2016年)のカギとなる結婚式のシーンです。この映画は結婚を迷っている主人公が、結婚式の直前にタイムトラベルをし、結婚後に家族より仕事を選んだ人生を見て後悔し、改めて愛する人を大切にして人生をやり直そうと決心する映画。そのため、結婚に乗り気でない主人公とは対照的に、天真爛漫に踊る花嫁役のKarina Kaifが印象的です。

他にもレッスンでストレッチなどに使っている良い曲や踊りがあるので、ぜひ映画は一度みてみたい!


映画のトレーラーはこちら。


残念ながらこの映画は日本では見れなさそう。

ということで、、、


4.2020年ディワリは日本でも同時にインド映画を楽しめる!


ディワリはインド映画がこぞって公開するタイミング。ディワリに公開する映画のトレイラーには必ず、「今年のディワリはこの映画を見よう!!」と、でてきます。

今年はコロナによるインドの厳しいLock Downで、インドの映画館はようやく10月から少しずつ開き始めたところで公開延期のものが多いですが、一部Disney+やNetflixなどで公開され、嬉しいことに日本でも見れる映画があります!2つほどご紹介します。


①『Ludo 4つの物語』Netflixで11/12配信開始

4人の異なる登場人物を、"Snatch"のようにオムニバス的に描きそれが交差するお話。トレイラーはこちら。キャストも著名な俳優さんが軒並みで、見た感じ複雑なのでNetflixでしっかり観れてちょうどよいかも。



②『Laxmni Bom』Disney+で11/9配信開始

コメディーホラーで、インドの富と美の神ラクシュミーの呪いをコメディー風にしたのかな?と想定します。ディワリはラクシュミーとも関係が深いお祭りなので、このタイミングで公開されたのかもしれません♪


1曲すでにリリースされている劇中曲はAkshay Kmarの強烈キャラが面白いダンスソングのようです♡


だいぶ長い記事になってしまいましたが、ぜひそれぞれ工夫して少しでも日本でもディワリ気分を味わってみてください。ワークショップでもお待ちしております♡


11/14 (土)ワークショップのご予約は

こちらから


BOLLYQUE

Chiharu


画像出典: National Geographic 他

屋号 BOLLYQUE(個人事業主)

所在地 東京都世田谷区
TEL 080-9342-6412
創立 2020年8月
ウェブサイト https://www.bollyque.com/
お問い合わせ info@bollyque.com
事業内容 フィットネス・ダンススクール

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

Copyright © BOLLYQUE  All Rights Reserved.