【1月新曲紹介】新年の新しい挑戦にボリウッドダンス!

新年あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願いいたします。2022年も楽しいレッスンやイベントを企画していきますので、健康で笑顔あふれる1年を皆さまと作れればと思います。


新年こそ新しいことに挑戦してみる絶好のチャンスです!Bollyqueではボリウッド映画を中心としたインド映画の曲を使って、ダンスフィットネスをオンラインで行っています。体を動かしたい方、ダンスを始めたいけどどうやって始めたらいよいか分からない方、初心者大歓迎のオンラインフィットネスですのでお気軽にご参加ください。いつも受けてくださっている方は、ぜひいつもとは違うクラスに挑戦してみてください♪


Boollyqueのレッスンでは毎月新しい曲を数曲ずつセットリストに追加しています。このブログでご紹介するMusic Video(以下MV)を見てから参加すると、楽しさ10倍です♪今月のレッスンを受ける前にぜひ予習をしてみてください!


各クラスのSpotifyプレイリストは

リンクをクリック!


チャメリクラス

チャメリ✖️ゲンダクラス

ゲンダクラス

カマルクラス


ボリウッドフィットネスが気になったらレッスンを早速予約してください♪体験レッスンは随時受付中です。

レッスンのご予約はこちら


※以下、クラス名の略称はC: Chamelee, G: Genda, K:Kamal


(1)Daru Vich Pyaar 【クラス:C/G】

● 映画: Guest inn London (2017)

ロンドンのソフトウェア企業で4年間、労働ビザで働いていた男性アーリヤンが、お金に困っているインド系イギリス人女性と永住ビザを取るための形式上の結婚をしようとするという設定。そのカップルの隣人の親戚が突然インドからやってきて一緒に生活したことをきっかけにストーリーが展開し、お互いの利益のための偽の結婚のつもりだったが、次第に本当に愛し合うようになる。


● 曲 "Daru Vich Pyaar"

2001年の映画「Tum Bin」で使われた曲"Thoda Daru Vich Pyaar Mila De"のリメイクです。原曲のPVはこちら。時代を感じられる映像とダンスなのでぜひチェックしてみて!今回のバージョンも、少し古い雰囲気を残した少しディスコ風の曲で楽しさ満点です。


● 歌詞

男性から女性へ思いを、お酒をの飲みながら歌うといったシチュエーションの恋愛ソングです。映画の中ではこのMVに出てくるカップルは当初、戦略結婚をするのですが次第にお互いに惹かれていくといったシーンの歌かと思います。


(2)Jugnu【クラス:G/K】


● 2021年を代表するヒットソング!

2日間で1000万回再生を記録し、リリースから2ヶ月たった今1.6億回再生を記録した、お馴染みBadshahのヒットチューンです。Instagramのリールなどで、ボリウッドダンス好きがこの曲で踊っている投稿を見た方も少ないくないはずです。Bollyqueの3人もInstagramに動画をあげました!


この曲は2021年のインド音楽、再生回数ランキング上位50位にもランクインしています。以下は50曲をまとめたリスト✨是非聞いて、何曲知っているかチェックしてみてください!


(3)Yenchandane Hudugi【クラス:K】


● 映画「Hudugru」(2011)

2011年に作られたカンダナ語の映画で、タミル語映画『Naadodigal』のリメイクです。3人組の男性が好きな人を拉致しようとする道中、視力を失ったり足を失ったりする悲劇が起こり、悪いことをすると必ず自分たちに返ってくる、因果応報を体現したようなお話です。


カンダナ語とは南インドのカルナータカ州の公用語でもある言語です。カルナータカ州に拠点を置く映画産業を、ムンバイの「ボリウッド」の対義語として「サンダルウッド」ともいわれています。州都のバンガロールはインドでも有数のIT産業の中心地として有名です。


●  カルナータカ州のお祭り

このMVでは政権ポスターの他にも大きな人形が出てきたり円になって踊ったりと、お祭りを想起させる要素が出てきました。いくつかあるカルナータカ州のフォークダンスの中で、「ガールディゴンベ(Gaarudi Gombe)という踊を入れたのかと思います。この踊りは以下の写真のように、竹で作られた高さ3mもある被り物をダンサーが被って踊ります。踊りの起源はヒンドゥー教の聖典「マハーバラタ」が作られた時代にできた歴史があると言われています。リアルすぎる人形の絵はちょっと・・・怖いです。


この曲の歌詞やシーンについてはあまり情報がなかったのですが、Bollyqueで踊る初めてのカンダナ語ソング!独特の振り付けを楽しみにしててください♪


(4) Chaka Chaka【クラス:K】

● 映画「Atrangi Re」(2021)

インドのディズニー+Hoststarで公開されたばかりの3角関係を描いた恋愛コメディ映画。

歳の離れた恋人と何度も駆け落ちをしては捕まり家に連れ戻されていた女の子のリンクー。家族はリンクーにとうとう見切りをつけ、拉致されてきた男性ヴィシュと強制的に結婚させます。2人はデリーに着いたら離婚して別々の人生を歩む約束をし、ヴィシュは予定されていた故郷の女の子との結婚式へ。ただヴィシュは自分の婚約式にリンクーを連れて行き、そこで2人の結婚式のことが公になり、ヴィシュと本来の結婚が破談となってしまいます。ヴィシュは結婚が破談になってしまったショックより、意図せぬ形で妻になったリンクーに思いを寄せ始めていることに気が付きます。しかしそんな時、アフリカに出張していたサッジャードがリンクーのもとに現れます。


● インドの男性拉致問題"Groom Kidnapping"。通称:パカルアシャディ。

インドの特にビハール州西部やウッタルプラデーシュ州東部では、男性を拉致して女性と結婚させる「パカルアシャディ」という悪しき習慣があるそうです。(もちろん1950年以来、違法。)理由としては「女の子が結婚の際に"結納金"として払う高額な持参金を払えないから」といったケースや、今回の映画のように「”問題児”を早く結婚させて家から出す」などがあるそうです。学歴が高かったりお金持ちの男性がターゲットとなり、実際この映画では医者が拉致のターゲットとして狙われていました。


● 曲「Chaka Chaka」

Groom Kidnappingで無理やり結婚させられた嫁が、旦那の結婚式に行くという謎すぎる設定のシーン。「私たちはお互いくっつくべき!」と女の子が男の子を口説くような曲ですが、この曲から、無理やり結婚させられた2人がお互いを意識し合い始めたタイミングなのかなぁと思わせます。このMVとそっくりそのままの振り付けを一緒に踊りましょう✨


レッスンのご予約はこちら


レッスンで皆様にお会いできること、楽しみにしております!


BOLLYQUE

閲覧数:166回0件のコメント