2月新曲紹介 :BOLLYQUE史上最多6曲新曲!Amazon Primeで公開されたボリウッド映画など


早くも2月に突入!こうやって2021年も矢のごとく過ぎていくのかと考えると恐ろしいですね。

Bollyqueでは毎月各クラス数曲ずつ新曲を導入しています。今回は2月からレッスン曲に仲間入りする曲とその映画をご紹介します♡今月の新曲数はBOLLYQUE史上最多の6曲。最新ヒットチューンが目白押しです。インドでもコロナでなかなか映画館に行けない中、Amazon PrimeやDisney+などで公開するボリウッド映画も多いです!


日本でも観れたらいいのに…と指をくわえながらご紹介していきます。


クラス名の略称はC: Chamelee, G: Genda, K:Kamal, P: Parkers Tokyo


(1)Thumka【クラス:C】


● 曲・歌詞のポイント

イギリス出身のパキスタン系R&BシンガーZack Knightによる曲。歌詞はPunjabi語で、曲のジャンルとしてはPunjabi地方の曲BhangraがフュージョンされたR&Bです。

イギリスでBhangra x Hip-Hopというと、2000年代に世界的ヒットを起こしたインド系イギリス人Punjabi MCが有名で、"Mundian Tu Bach Ke"はJay-Zの曲にもフィーチャーされました。そこからBhangra HipHopというジャンルが大きく確立され、とくにイギリスのダンスシーンでは根強いBhangraxHip-Hopファンがいます。

Rapソングにありがちな、綺麗なお姉さんを見つけて「綺麗だね~」と口説くだけの意味のない歌詞。ThumkaはPunjabiで"move"という意味だそう!


(2)Chabidar Chabi【クラス:C,P】



● 映画: 『Girlz』 (2019)

Bollyque初のマラーティー語映画!("Zingaat"の映画『Sairat』はマラーティー語映画が元になっていましたがボリウッド版リメイクだったのでノーカウントとしましょう♡)

マラーティー語はマハラシュトラ州の公用語で、ヒンディー語と同じデーヴァナーガリー文字を用います。その言語を使ってマラーティー州周辺で作られた映画がマラーティー映画です。


『Girlz』(2019)の舞台はマハラシュトラ州の隣にあるゴア州。ビーチリゾートとしても有名な場所です。保守的な厳しい家庭に育てられた主人公が、18歳の高校卒業後に卒業旅行としてゴアに旅行することになり、そこで出会った同年代の自由奔放な生活をしている女の子に刺激を受け成長するストーリー。トレーラーを見ただけで常夏の楽園ゴアに旅行してみたい!となりました。


● Music Videoのメインキャスト:

Ankita Landea (@iam_ankita)

Ketaki Narayan (@ketakinarayan)

Anvita Phaltankar (@anvita_phaltankar)


● 曲・歌詞のポイント

あまり知れ渡った映画ではなかったため英語歌詞がみつからず…。シーンの説明も分かりませんでした💦


(3)Deedar De【クラス:G】


● 映画: Chhalaang (2020)

2020年11月にAmazon Prime(インド・U.S.)でストリーミングが開始された最新コメディ映画。私立高校に親のツテで就職した冴えない平凡の、そしてお気楽な体育教師モントゥ(Rajkummar R)。モントゥが働く高校はスポーツに力を入れるため、モントゥより経歴の優れた体育教師シンがやって来る。モントゥはシンのアシスタントとして実質降格になり挫折を味わうが、あるきっかけでモントゥとシンの間に火花がつく。モントゥはシンとそれぞれ生徒のチームを組み、1か月後のスポーツ試合でどちらか勝てた方をより優れた教師として雇うよう提案する。ストーリー展開としては「学内で対決」というインド映画ではよくあるパターン。一般人のような主人公のストーリーに焦点を当てた映画だそうです。


日本でまだ見れないのが残念!


● Music Videoのメインキャスト:

Nushrratt Bharuccha (@nushrrattbharuccha)

2021年もすでに2つ、映画の出演が決まっている引っ張りだこの女優さんです。


● 曲・歌詞のポイント

高校に転入してきた美人PC講師に一目ぼれするシーン。なので曲はNushrrattちゃんの色気爆発なダンス動画です。またそれにほれ込むラージクマールのさえない男の子の演技もすごい!実は古い曲のリメイクです。


Deedar de は直訳で"Give me a chance to belong you"だそう。手のひらを合わせてくるくるする動きが特徴的!


(4)"Teri Bhadhi"【クラス:G,K,P】


● 映画: Coolie No.1 (2020)

昨年クリスマスにAmazon Primeでストリーミングが始まったばかりの映画。インドで旅行者の荷物を代わりに運ぶ仕事をする人を「クーリー」と呼ぶそう。鉄道駅に暮らす荷物運び人「クーリー」の主人公は、ある日金持ちの娘のお見合い写真を見て彼女に一目惚れする。

その後いろいろあり主人公が金持ちの振りをしてお見合いをし結婚するに至るが、本当の仕事を隠したままの結婚生活はそう楽なはずもなく…。といった、ディズニーのアラジンを早期させるコメディ映画。「とっても楽しい!」というレビューが多いので早く見てみたい。


● Music Videoのメインキャスト:

Varun Dhawan (@Varundvn) 最近結婚をして幸せな演技派さん

Sara Ali Khan (@saraalikhan95)


● 曲のポイント/歌詞

シーンとしては、初めて主人公がお金持ちの娘のお見合い写真をみて一目ぼれするところ。

サビのところでは、”Move aside, Your future wife is standing in front"と言っているので、レッスン上の振りでも人をかき分ける動きが入っています。頭に王冠を載せるような動きはMusic Videoでも出てくるので要check!"Bhabi"とはこれから結婚する中の良い友達や知り合いの事を呼ぶスラングだそうです。



(5)"Mirchi"【クラス:K】

● 歌手

インドのラッパーDivineの最新アルバム”Punya Paap”からでた2つ目のシングル。1月からBollyqueで踊っているラップソング"Mere Gully Main"と同じ歌手です!


● 曲の意味

Mirchi とは英語で翻訳すると"hot as spice"とのこと。ラップにありがちな、女性に対してあなたはセクシーだねと口説いている歌詞です。


(6)"Ding Dang"【クラス:K】


● 映画: ムンナーマイケル (2017)

日本でも上映されたこのダンスコメディ映画。主演はマッチョでダンスも上手い、タイガーシュロフ。マイケルジャクソンに憧れるダンサー、ムンナ―がギャングにダンスを教えることになりさらに大会にまで出場することになった。というような、ダンスコメディ。タイガーはこの映画のために、ロサンゼルスで故マイケル・ジャクソンの振付師だった人物からレッスンを受けたとか。


● Music Videoのメインキャスト:

Tiger Shroff (@tigerjackieshroff) - Bollyqueでも依然踊っていたBhankasやJattなどに出てくる、身体バキバキ・ダンスキレキレの俳優さん。

Nidhhi Agerwal (