【10月新曲紹介】インドの盆踊り”ガルバ”でお祭り気分に!

2022年は9/26から10/5にかけて、西インドを中心に9日間のお祭り”ナヴラトリ”が開催されています。ナヴラトリとは、神様へのお祈りや踊りを奉納するヒンドゥー教の祭りです。9日の間に、9つの姿で表出する女神・そして女性に、神聖な力が崇められると言われています。10月のプレイリストにはナヴラトリに奉納の踊りとして踊られる”ガルバ"をテーマとした曲を2つ採用しました!一緒にお祭り気分で楽しく踊りましょう!


Bollyqueのレッスンでは毎月新しい曲を数曲ずつセットリストに追加しています。このブログでご紹介するMusic Video(以下MV)を見てから参加すると、レッスンの楽しさ10倍です♪今月のレッスンを受ける前にぜひ予習をしてみてください!


各クラスのSpotifyプレイリストはリンクをクリック!

はじめてのボリウッドクラス

チャメリクラス

ゲンダクラス

カマルクラス

スタジオクラス


ボリウッドフィットネスが気になったらレッスンを早速予約してください♪体験レッスンは随時受付中です。

レッスンのご予約はこちら


※以下、クラス名の略称はB:はじめてのボリウッド、C: チャメリ, G: ゲンダ, K:カマル

(1)Khwab Dekhe Sexy Lady【クラス:C】

● 映画「Race」(2008)

2013年にはRace2を、2018年にはRace3を、5年おきに続編が出ている有名シリーズ。そして毎回豪華な配役でヒットを重ねています。このままの計算だと、来年はRace4が出るかな!?


Race1は8月のブログでも紹介したサイーフ・アリ・カーンが主人公。Raceシリーズは、登場人物の『腹黒さ自慢』を楽しむ映画だそう。出てくる人物は基本的にみんな悪というのも面白い話ですね。


Race1の主人公は南アフリカで活躍する実業家という設定です。彼はお酒好きの弟がいて、弟に女友達を紹介することになります。弟は女友達に一目ぼれし、彼女と人生を送ることができるなら酒をやめると言います。主人公は弟の言うことを信じ、弟と引き合わせ、次第に仲良くなり結婚話が持ち上がります。ただその後各登場人物のいろいろな暴露や裏切りがあり、話が何転もするそう。


● 作曲は Pritam様

これもまた8月のブログで紹介した、インド映画の作曲家を代表するPritamが音楽を担当しています。ただ、この映画に使われている音楽のうち2曲が韓国と台湾の音楽のパクリとされています。後にPritamは「若い頃はプレッシャーに負けて間違えを犯してしまったが、今はそれを恥ずかしく思う」とコメントし、盗作を認めています。2曲のうちの1つ、台湾の曲のパクリソングは私もお気に入りだったので残念!カトリーナが踊っている"Zara Zara"という曲です。


(2)Chamkeela Chehra【クラス: G】

● Badshah 最新アルバム"Retropanda Part 1"

80年代シンセサイザーポップからインスピレーションを受けたBadshahの最新アルバム”Retropanda Part 1”の中の1曲。本曲"Chamkeela Chehra"以外の曲もレトロな感じがキャッチーで可愛いです。MVでBadshahは、銀行強盗の女性に一目惚れするヲタクな銀行員を演じています。銀行員がパンダの被り物を被って銀行に入ってくるのもキュート。今年のハロウィンの仮装は、このパンダ泥棒になろうかな。(日本ではマイナーすぎて誰にも伝わらないけど)


● Hook Step! / Signature Step!

このサビのステップはMVで特徴的なステップ。一般的にはHook StepやSignature Stepと言われます。なんと今回このステップはInstagram のリールでファンが踊っていた振付が採用されたそう!普通はファンがMVのHook Stepを真似して、Instagram Reelに動画を上げますが、今回は楽曲がリリースされた後、ファンが振付したものがバズり、それをMVにBadshahが採用しました。Badshahの粋で気さくな性格が現れてますね♡


(3)Mehendi【クラス:G】

● 曲"Mehendi"について

2021年のナヴラトリ前にリリースした曲で、リリース直後24時間以内の再生回数が世界1位を記録しました。同日で見るとBlack PinkのLisaの昨年の曲"LALISA"を抜いての1位なので、すごいこと!歌詞の内容は、「溺愛している彼氏への想いは私の"Mehendi"のように取れない」といったもの。"Mehendi"とは結婚式やナヴラトリ・ディワリなどのお祭りの際に女性がヘナで手に模様を描く取れるタトゥーのこと。ただMVはお金を盗んできた彼氏と駆け落ちし、泥棒として追われ、殺されそうになるところで他人を自分が殺す・・・という謎ストーリーですね。


● 撮影場所 ウダイプル

ウダイプルは、今でも王族が住む宮殿をはじめ、白い建物が多いことから「ホワイトシティ」とも呼ばれています。インド北西部ラジャスターン州の中心地で、河を堰き止めて作った人工湖があることから、「湖の都市」の呼び名ももっています。かつて近隣の国々が次々と強大なムガル帝国に征服されて行ったなかで、メーワール王国だけは抵抗を続け、首都チットガールは陥落したものの、ここウダイプルに首都を移して独立を守り徹しました。


王族が夏の避暑に過ごしていた湖の宮殿は、今では世界トップクラスの高級ホテル「レイクパレスホテル」となっています。そのため、ウダイプルは富裕層をも引きつける観光都市となっています。これはAyakaとChiharuが観光に行った時の写真!とても素敵な街でした。


(4) Shringaar【クラス:K】

● このイケオジは誰!?

ろくろで何かを作っているイケオジは56歳を迎えたミリンド・ソマンという、最近はあまり見ない俳優さんかつスーパーモデルだそうです。25年前に"Made In India"という曲でMVに出演した以来、久々に出演するMVです。とはいえ"Made In India"でも特に演技はなく、イケメン役として登場するだけでした。今回と同じですね。


曲"Shringaar"について

2019年にヒットし、再生回数が既に3億回も回た曲"Naagin"の歌手3名と、同じスタッフが手がけた曲です。この曲もヒットするか!?と思いきや、まだ2000万回再生で止まってます。残念。原因は、このバックダンサーのダサい衣装な気がするのですが・・・。なぜ青い短パンインド服で、しかもスニーカー?とツッコミどころ満載です。


● Shringaarとは?

この曲の歌詞は、遠距離恋愛をしている彼と彼女の掛け合いになっています。彼女は「彼が遠くにいて寂しい。自分は誰のために、お洒落をすればいいの?」と言い、彼はラップのシーンで「彼女は俺に帰ってきて欲しくで、お土産にシャネルの香水やフェンティの化粧品など色々買うけど満足してくれない」という話。(つまり、MVのろくろとイケオジと青い短パンは何も関係ない!)

Shringaarとは英語ではadore = 着飾ると訳されていて、結婚式で女性が着飾るアイテムを"Solaah Shringaar"(16個のアイテム)ということから来ているよう。結婚式の際に花嫁さんがつける16のアイテムはこんな感じ。アイテムがたくさんで着るのが楽しそう!こんなに着飾っても意味がないわー!と嘆くセリフでShringaarが使われています。


(5) Boom Padi【クラス:K】

● 映画『Maja Ma』 (2022)

Amazon Prime Indiaが初めて手がけるオリジナル映画。インドのストリーミングサービスでオリジナル映画を作っているのはNetflixとDisney Hoot Starだけだったのですが、ついにAmazonも乗り出したことで注目が集まっています。しかも、2022年前期にNetflixのドラマシーリーズ"The Fame Game"で成功を収めたマドゥリ・ディクシット様を起用。話の設定も"一家を完璧かのようにまとめる完璧な母親とその家族が崩壊する話"という設定で似ています。10月6日公開のためまだ映画の評価は出ていませんが、世界展開を意識したいかにもボリウッド!といったダンスとセットのようなので、すでに楽しみです。


● インドの大女優 マドゥリ・ディクシット

今までに70本以上の映画に出演し、インド政府からは4番目にランクの高い賞を表彰され、Forbes Indiaのトップ100セレブにも選ばれる大女優。55歳とは思えない美しさ、ダンスのうまさ、そして人柄が人気の理由です。インドの30代-40代の女性はマドゥリを見て育ったと口を揃えていうほど、インドのマドンナと言っても過言ではありません。彼女の最高傑作とも言われる踊りはバンサーリ監督の映画「Devdas」の"Dola Re"で、この映画はアカデミー賞外国語映画賞を受賞しています。皆さんもMaduri様の優雅さを目標に踊りましょう!


レッスンのご予約はこちら






レッスンで皆様にお会いできること、楽しみにしております!


BOLLYQUE

閲覧数:138回0件のコメント